2013/08/03

月曜釣行記

遅くなりましたが、7月29日(月)の釣行記です。

南風の予報でしたのでWSFの道具も積み込んで、ダブルヘッダでいざ出撃・・・しましたが、さて・・・。

某堤防に着いて、日の出直前からメタルジグやらミノーやら忙しく投げたのですが、もうさっぱり(笑)。せっかく館山まで来たのに^^;2時間ほどで見切りを付けて湾の奥へ移動します。気分を変えて~、またキャスト。

ときおりコツッ、コツッと当たるんですが、 どうも変です。全く掛かりません。ソーダだったらすぐ重みが乗っかって来て巻きアワセを入れるのですが、どうもそういう魚ではないようです。さて・・・。


その答えは:カマスでした。まだちょっと細身、小さい魚です。ずぼっと抜き上げて、「あぁ、軽い(笑)」。こんなに小さいのに20gのジグを追いかけて来るんですね。ソーダ狙いでかなり速く巻いているのですが、そこはやはりフィッシュイーターです。

もう大きい魚釣れないなら、カマス狙いだ!ということで、アジやメバルに使っている細いロッドに変えて小さめのルアーに変えてみますが・・・スレちゃうのか、下手なのか(多分両方^^;)たまに当たりますがなかなか釣れません。

&%##:おい(ニャーン)
&%##:おいってば(ニャオン)





結構猫のいる漁港ですが、なかなか可愛い子ちゃんです(笑)。
漁協のおじさん風の人もこの猫に何度も声掛けてたので人気者なんでしょね。首輪と鈴付けてましたが、界隈を巡回してバケツの中を覗いています(笑)。 「ジブンの餌は自分で探すヨ」。

もう1尾だけ釣れたカマスをそのままあげました。「お、イワシじゃないね。」って感じでちょっと喜んだように見えたんですが、きっと気のせいでしょう・・・。だって、次の巡回の時には挨拶もしないし(笑)。

ということで釣りはそうそうに竿じまい。雨が強くなったのでクルマに避難したら3時間ぐらい寝ちゃいました(笑)。早起きしたので(笑)。目が覚めたら風が吹いてたので、北条方面へknot前を目指して短い移動。乗れそうですが微妙な感じです。せっかく道具持って来たので!ささっと出艇しました。2時ぐらいだったでしょうか。風がピークの頃に何レグかプレーニングしました。その後、風が落ちて来てしまって・・・。あまり暑くないのでサーマルも吹かないだろうとこちらも早じまいです。

ああ、両方とも中途半端^^;
でも平日休みであろうとこうして海で遊ぶ余裕が出てきたのは大変ありがたいことです。大漁ならなお良しですが(笑)!
次回に期待して今日はこの辺で帰りましょ。

0 件のコメント: