2009/04/12

日曜釣行:メバル~アジ釣り(珍客外道


==
満足に釣りをしてなかったので、どうしても行きたかった土曜日・・・
疲労がたたって11時起き^^;
おまけに翌週の資料を作らなくてはならず・・・
==
「もう、ボク絶対行くもん!」、ということで土曜の夜から勝浦方面へ。
夜のうちはメバル探し!
松部から順繰りに漁港巡りです。
ところが・・・
暗いうちは全くダメ(笑。
==
12時で早々にあきらめて仮眠体制へ(笑。
4時に起きて、「さあ、アジ釣りだ~!」。朝マズメにほぼ満潮で良い潮のはずだし、家を出る前から期待して出て来たので、眠さもなんのその(笑。早速、場所の選定に目ぼしい漁港を回ります。よく行く場所が空いていて、スムーズに落ち着くことができました。
==
ところが・・・
う~ん、アジもサッパリ^^;
まだ暗いうちから猛烈な勢いでアジのエサをかすめていく魚がいます(笑。
海タナゴ君でした。どれも15cmに満たない赤ちゃんサイズで難儀しました。
==
投入しては盗られ、を繰り返しているとすっかり明るくなってしまいました。
結局、アジも空振り。
重い仕掛けで深く釣ると、今頃になって、小メバルが掛るようになって来ました。
針を飲んだ奴が少し出血していたので、水を張ったバッカンでちょっと様子を見ます。
==

==
釣ったワタシを嫌っているのか拗ねているのか、写真を撮ろうにもいっこうにコチラを向きません(笑。大丈夫そうなので、休ませた後に帰ってもらいます。
==
海タナゴの猛攻でもう降参!#%&
オキアミ餌では投入後5秒とかからずに餌を突っついて来ますので、さすがに辟易。餌を盗ってはヒラを打つ大群の姿は・・・まるで初夏のショゴフィーバーのようです。海タナゴの下にカワハギが数匹見えるのですが、そこまで届かず^^;
==
エビ餌は止めて魚の切り身で底を釣ってみます。
すると・・・
ウキがモゾモゾするのですが、これ魚・・・?
「うん?」
「根掛かり?・・」
竿をためるとちょっとづつ上がって来ます。
「あれれ?」
==

==
でっかい海藻を引き揚げる感覚が生物に変わります(笑。
結構重いです。うー、早くしないとタモに絡む~(笑。
==

==
曇りで風が強かったのがようやく晴れて気分が良くなって来たところへ、大量の油が流れて来ます。水面に浮かぶ油、苦手^^;すっかりやる気がなくなり11時で納竿とします。
==

==
あ~、アジ釣りたい~。
==

==
久し振りに、早ばやの帰宅。
今晩はビールでタコの唐揚げ!
お刺身もイケるようなので、足をちょっと切って味見してみました。
なかなか美味!
==

0 件のコメント: