2008/10/26

日曜釣行:南房白浜~千倉



第一ターゲット=黒ムツ!
第二ターゲット=大アジ!

ということで、南房白浜へK氏と釣行。朝早起きして参りましたが・・・

波が高い><
うねりが大きい><

結局、野島崎灯台周りの漁港へ落ち着くことに。暗いうちは風もまだ強くなかったので、どうにか竿を出しましたが、釣れない^^;何にも・・・

結局、たまたまエサを見つけてしまった写真の小さいムツ君のみでした。もう1尾ムツのアタリがあったのですがハリに乗りません。まあ、1尾も2尾も一緒(笑。明るくなる前、サバ切り身エサにサメが喰い付いて来て難儀しました。1.2号竿に1.85号ラインですのでウキをとられないようにあしらいながら、ようやくタモに捕ろうと言う時にハリ外れ。水面に上がってきたのは目測1mはあろうかというドチザメのようなやつでした。それにしてもサメって何であんなに重いの^^;

明るくなるまで頑張ると、南西風に変わり、沖には次第に白波が。WSFの風ですよ、これは・・・大きなうねりのセットが堤防を洗うようになったので、とりあえず魚も釣れないし撤収!

おにぎり食べて移動先を探します。南西で風裏になりそうな千倉方面へ足を伸ばし、途中の磯や漁港などをチェックしつつ、平館港へ落ち着くことに。大王島手前の磯場でやっても良かったのですが、堤防一番奥の高いところから外海側へ竿を出すことに。

【メジナ、最大サイズできっかり25cm】


寒くなってくるともう少し大き目のが釣れます。今日はK氏のフカセトレーニングを兼ねて。ここまで来ても次第にうねりが寄せるようになって来ました。

【ブルー・スリー】
フカセに飽きてチョイ投げで。
=====
「ブルー・スリー」・・・
「ブルース・リー」
ハッ!!! 
しまった!

今日の菊花賞は「ブルースリー」だったんだ!まあ、どうせ勝馬投票しないんですが(笑。
=====

フカセの最後にまたしてもサメ?重いのなんの、テトラ際へ走ったり巻き上げてきてもまた潜ったりと重量感たっぷりです。最後まで姿は拝めませんでしたが、絶対サメ!^^;それまでの短い時間に3回も泳いでいるのを見ましたから(笑。姿を拝むまでは一応万が一を考えて慎重に。と思ったら、タモを手に取ろうかという時にまた深く潜り、愛用の1.2号竿が4番根元からボッキリ(泣。

【トンビに笑われているようです・・】

0 件のコメント: