2008/08/29

南房総館山へ


===
残りの夏休みを自分のために:
南房館山方面へと未明からの釣行。昨日行く予定だったのですが、雨の予報に惑わされました。館山で情報収集のところ、昨日はそんなに降ってなかったようです。数時間おきにザーッと降るような感じだったそうで、休み休みなら釣りができたんじゃないかとちょっと後悔。

平日なので、夜明けの自○隊堤防へ。結構人がいるなあ~、平日なのに!(自分を棚に上げて・・^^;)雨がザーッと来たのですがすぐ小降りになったので、レインウェアを羽織って堤防へ。朝マズメのゴールデンタイムというのに、ズラッと並んだ竿へ均等にポツリポツリと乗って来る感じです。1尾だけ尾びれが黄色い(0_|)のが見えましたが、後は全部サバのようでした。どれも30cm以上ありそうなそこそこの大きさです。

昨日は結構サバが揚がったようですが、今朝はフィーバーに程遠く、明るくなった頃にはどの竿も曲がらなくなって来ました^^;結局3尾だけ釣れ、アタリが遠のき6時過ぎには場所替えを決定。近い漁港に落ち着くことにします。

【かなり小さな漁港です】


【最初は隣接する磯場から】

===

ジグやら弓角やらを投げまくりましたが、まーったくアタリがありません。足場の良い堤防の方を覗いてみると小魚が群れていたので「よーしイワシでも釣っとくか(笑」ということでサビキ仕掛に換えてみます。

と、ここでもサバ。どこから来たのか今まで見えなかったのにスイーっとやって来て針掛かりして来ます。自○隊堤防よりやや小ぶりです。どこでもサバは釣れる(笑、と悟り、打ち返していきます。

【サバ風呂(笑】

===
そのうちコマセが効いてきた頃にはサバの大群が・・・コマセを使ったサビキには掛かって来ますが、ジグや角には全く反応しません。仕掛をずいぶん替えたので、疲れた^^;他の場所を下見して帰ろ!

【平砂浦】

===
夏はサーファーが多過ぎて釣りになりそうになかったです。根がかり狙い(笑)で行かないとダメかも。結構人がいましたが、そのうちキャストする場所がなくなって・・・


===

0 件のコメント: