2008/06/15

アジ、ちょっと釣れました


===
今回の土曜釣行もノンビリ出発。連日飲み過ぎです。まだ10時だというのにカンカンで暑い^^;道中トンネルや木々に囲まれて日陰になる場所が急にヒンヤリとして気持ち良いです。エアコン使わず、窓開けてます~。
===

===
久々に南房千倉方面へ:
そこかしこにイワシの残骸が。シケで打ち上げられたんですね。
そのタイミングに遭遇すればバケツ満杯に取れたものを・・・

アワビ漁解禁で大勢素潜りしています。
休憩で上がった漁師さんにご挨拶、「魚いますか?0_|」
「おるよ~、いっぱい。でも潮が冷たいけ、寒いぐらいよ」
===

===
メジナはたくさんおりました(笑。
大きいの釣れないけど。
潮変わりまで・・と思ったんですが、磯の上が暑くて暑くて1時間立っていたら全身汗だくです。「このままじゃ干からびる・・」ということで早々に退散。陸で見守るおかみさん連中に「釣りも大変じゃね~」とからかわれて、イヒヒ笑いでその場を後にします。

「自販機!#$%」
とにかく何か冷たいものを!
ペットボトルのコーラを一気飲み。
更にミネラルウォーターを仕入れておきました。

【この橋の先に・・】

===
たまにしか来ませんが大好きな磯場なので、場荒れせず人知れず、ワタシを待っていて欲しいものです(笑。
===
さて、アジは:

このままじゃ熱中症になる、と汗が引くまで一休み。付け餌がなくなってしまったので鴨川のアタック5で仕入れを。その後勝浦方面の某小漁港に落ち着きました。道中あちらこちら覗いて移動しましたが、どこも人!ひと!浜荻港まで満席状態です。

先客が夕マズメはフカセでアジをやるとのことで、「カゴとかじゃなければ隣に入って良いよ」。では、とそのまま日没へ突入できるように棒ウキの軽い仕掛けで始めてみます。
小メジナ⇒フグ⇒小メジナ・・・の繰り返し。
たまに赤(ネンブツダイ)が混じります(笑。
オキアミじゃ持たないので、小分けして持参したバイオワームとネリックスを使ったりと忙しくエサ付けです(笑。

さあ、いつ来ても良いよ♪・・・
「アジ来ませんね」
「そうですね~」と、お隣の二人組みの一人にアジが!
フカセって言ってたけど良く見たらステンカゴに3本針^^;
よ~し、とバイオワームで流してみます。
と、すぐ来た!やっぱりアジのスパッとウキを消しこむアタリは気持ち良いですね。
こればっかりは止められません(笑。ただ、なかなか後が続かずたまにポツリ、といった感じで。

周りもなかなか竿が曲がりません。
結局アジは3尾のみ。
渋い!!

【20cm~22cm】

===

0 件のコメント: