2008/06/15

コマセスプーン?の修理

【これ、なんて言うんでしたっけ】


思い出せないので、とりあえずコマセスプーンで(笑。
前回釣行で壊れてしまい、買い替えるよりも修理を、ということで構造を見て直すことにしました。というか、かなりシンプルな作りですね^^;



バネでコマセを押し出す部品(黄色)を手元に引き付けておくのですが、錆びてバネが切れてしまいました。

さて、バネに代わるものは・・・と。

輪ゴムだ!(笑。

=====
最初は髪留めのゴムにしようかと思ったのですが、結ぶのが面倒だったので却下^^;指に掛けて持ったりするループを合わせて作ろうと思いましたが、汚れるものだしシンプルに行きます。


本当は:
道具箱にごちゃ混ぜ状態で細いショックコードがあったはずなんですが、探しても見当たらないので格好良く作るのは断念しました(笑。

=====
今日は簡単に作れるように手製の冶具を製作。細いステンレス棒の先端を曲げて、マスキングテープで持ち手に滑り止めを施しました。

===



輪ゴムは贅沢に2本使いで!

微妙に長い感じなので、止める時にヨリを入れます。
バネを止めていた穴(ツメ)に輪ゴムを掛けるだけの簡単修理です。

===


冶具で輪ゴムを引き込んで、ツメに掛ければ終了~。

===


===

0 件のコメント: