2008/05/24

予報と違い、晴天へ


===
勝浦方面の某漁港にて:寝坊したため、朝のハッピータイムに間に合わず。先客に伺ったら、アジは空振りということで、まあ良いか^^;
===

===
水を汲んでいたらたまたまバケツにカニが入ったので、冷凍アミが溶けるまで適当なザクに切り放置する間、そのままハリに付けて流してみます。

【地産地消?現地調達】  

===
何投目かで下半分がちぎれましたが、果たして・・
結局何も釣れず~。

エサ持ちは良いですが、さすがに活きが悪くなったのでおとなしくオキアミに戻します(笑。しばらくコマセを打っているとメジナがわんさか沸いてきました。

ハリ掛かりするのは子メジナばかり。入れ食いには近いですが・・最大サイズで目測25cm。手のひらより小さいようなやつの方が引きが元気です。

結局、今日はお土産なし!明日は子供の運動会なので早めに岐路へ着くこととします。

【晴れて暑いくらいでした】   

===
 

自転車通勤始めました


===

□□□□□
※写真と本文は関係ありません(笑。
□□□□□

さて、いつまで続くやら、自転車通勤。毎日は無理ですが、飲みの予定と服装的に可能で、天気の良い日限定で気分が乗ったらサドルにまたがることにします(笑。

【日比谷松本楼】

===

一度、こういうところでお昼ご飯など食べてみたいものです。この日は暑かったので木陰が涼しく、自然のコントラストを感じます。

皇居の堀には:

【コイや・・】

===

【0_|・・】

===

【カメ】

===

カメは他にもいましたが、何故かどちらも2匹連れ。恋の季節か、はたまた産卵期か・・意味は同じですね^^;

【和田倉門から、東京駅】

===

2008/05/18

今年初めてのハゼ釣り

知人を連れて行く予定ができたので、下見を兼ねて行徳でハゼのボート釣り。天気が良かったので暑いぐらいでしたが、気持ちの良い一日でした。

【愚息を連れて】    

===
オカズが増えちゃいました・・・食べきれるかな。
===

===
   

久し振りの釣行、久し振りの投稿


===
17日土曜日、久し振りに釣りへ行きました。
新年の挨拶を書いたきり、かれこれ5ヶ月も空いてしまいましたが^^;
またぼちぼちとマイペースで綴っていきます。
===

===
南房の某港にて:
寝坊してゆっくり出発するつもりだったので、予定通り9時過ぎに出発(笑。本当は千倉方面へ行く予定だったのですが、410号へ入りそびれて88号をどんどん進みます。
===

===
野池でボート釣りをしていたのでクルマを止めてしばし眺めてリフレッシュ。ヘラブナ釣りでしょうか、遠くからなので良くわかりません。何と言う池なのか名前もわかりませんでした(後で調べてみよっ)。
  
【大ナマズでも居そうな】  

===
道沿いには綺麗な川も流れておりました。
===

===

===
田植えシーズン真っ盛り。
濃淡の緑色が綺麗です。
===


===
さて、到着~。
お昼ごはんをほおばって、のんびり釣りの支度を・・・
===

===
水の綺麗なところで、底が丸見え。
何人かに尋ねると、ここはアジは釣れないそうで^^;
しかも10cmぐらいのフグが群がってます(笑。
カニえさでブダイを狙っていた親子連れさんが、何とイシダイ揚げちゃいました。ざっと40cmぐらいはありそうです。いいなあ~。羨ましいなあ~。
 
【メジナも釣れましたが・・目測23cm】   

===
夕マズメにイワシを掛けたので、鼻掛けにして船道沖方向へ投げてみたら・・・
===
↓ガッツンと重たい手応えで↓


===
重いのなんの、タモ入れしてみたらゆうに70cmオーバーのデッカチン。
タモ入れにも手こずりました。
ワタシは竿を左手、タモを右手で持つのですが、「この組み合わせだと、ヒラメはタモ入れし難い!」と気付きました。空気を吸わせて水へアタマを戻す時、どうしても左に泳ぎ始めるのでタモへ頭から入れていくのが難しいのです。
それにしても、房総はヒラメが多い!
帰宅が遅い時間になったので、土曜のうちに食したのは肝と白子?だけ。
塩を振ってグリルでそのまま焼きました。美味!!残りは5枚におろしたサクとエンガワを冷蔵庫へ、骨の周りは煮コゴリにするということでずん胴鍋へ。
今日の晩御飯ではお刺身他、ヒラメづくし♪♪
===