2007/12/02

アジ釣り@外房某港にて


==
朝マズメのアジ釣りへ行って来ました。
久し振りに娘との釣行。
よく早起き出来ました(笑。

4時半ごろ到着、アミコマセや仕掛けを作りつつ、瞬く星を眺めておりました。
「あ!#”% 流れ星!!」はや冬の空気か空が澄み、星が綺麗でした。
「願いごと、出来なかった・・・」

良いんだよ、男の子のことなんて願わなくて(0_0
一生願わなくて良いんだよ・・そんなこと(笑。

==
ということで、朝のハッピータイム!!
0.8号ハリスに金チヌ1号を結び、1尾目のアジをポツンと釣った後、投げサビキ3本針にチェ~ンジ!1投ごとにコンスタントにかかるものの、追い食いがないのとサイズが小さめ。小ぶりなのをリリースしつつ、「後で泳がせしよっ」ということで2尾を水汲みバケツへ。日の出ごろに10分ほど泳がせましたが、NO SOUND・・・

「寒い$%!’眠い¥$”!」
ということで日の出時刻とともにいったんクルマへ戻り、20分ほど暖を取り腹ごしらえを。

カラダも温まり、再開モード!
アジの時合いは終わってますので、ちょっとフカセ風の釣りをしたりしてみましたが、ボラの大群が^^;

というわけで、タコ探し(笑。
あいにくおりません(見えません)。

ウツボがよくいる場所なので、生きエサは控えて疑似餌にて(タコ型ヒラヒラ付きの針)。地元の方がたまに見えタコを釣り揚げるのを見ていたので、タコが居れば釣れるかと・・・

タコが居ないのに気付いたのでこれもキッパリ諦め(笑。

残ったオキアミを胴付丸セイゴ2本針仕掛けで、トリャ~!ハゼ釣れました(笑。
「あ~、ハゼ釣る~!#%&」ということで、娘中心に15cmほどのハゼを6尾ゲット。餌がなくなってきたので、9時半ほどで終了~。

マズメのアジ釣りではアミコマセ1ブロックを使い切れません。アジパワー1袋を混ぜてますが、これを使い切るぐらいの手返しをしないと数は伸びないんでしょうね。
==
今日の釣果:
アジ13cm~23cm、24尾
サバ23cm~26cm、4尾
ハゼ15cmほど、6尾
==
【木々の赤や黄色が鮮やかです】

==
【いつもと違う丸っこいアジが釣れました】

==
帰って魚を見るまではサバだと思っていましたが、ちゃんとゼイゴもあるし、ムロアジとかの仲間でしょうか。ちょっと背が黒っぽいです。今まで釣れたことがありません。水温の関係?
==
【いつもの体高のあるアジとの比較】

==
 

0 件のコメント: