2007/01/27

ちょっと補修

ちょっと補修(失敗ウキ)

円錐ウキ作りも終盤、中通しのパイプを通す時にトップに欠けを作ってしまい寝かしておいたウキがいくつかあったので、補修してみました。

【欠けを作ってしまった箇所】


色も剥げてしまったので朱色を塗り直したところです。これから、トップ部のみ適当にマスキングして再度塗装の予定です。ついでに下部を水研ぎし、ざらっとした手触りにしてみました。



写真左のウキで木目の出ている部分にところどころ白い色が付いていますが、水研ぎの際に削りカスが残ってしまいました。再塗装すれば透明になりますが、釣りには影響がなさそうなのでそのまま。最終塗装はポリエステル樹脂(注)を使っていますが、塗装の硬度が高くなるほど融通が利きませんので失敗する可能性があるためです。このウキ達はトップだけちょこっとドブ漬けして補修完了~。

(注)ポリエステルでなくポリウレタンでした(2007/01/28、管理人)。



上のウキは欠けが小さかったので、サンドペーパーでならして補修完了。ついでに全体を水研ぎしておきました。ざっと目見当で寸法を測ったので、オモリ負荷とともにマジックで記入~。



★トップ部とボトム部にキズを付けやすく、よく失敗します。補修がめんどうなので、ため込んでおいて気が向いた時に直しています。

【失敗しやすい箇所】


=====

0 件のコメント: