2006/01/15

南房館山伊戸港にて、撃沈

@南房館山伊戸港

寒風吹きすさぶ中、爆沈してまいりました。
館山のフィッシング渡辺さんでエサ購入がてら釣り場を伺ったところ、洲崎西港でメジナが釣れるとのことで目指してはみたものの、結局港に入る道がわからず、右往左往。以前、磯ぶゆにやられた西川名か最近雑誌で見た伊戸港のどちらかにしようということで道順に覗いてみると西川名では入磯は無理そう。港は先客多数。

磯に入れないような時、皆さん避難先は漁港などになるのでどこも混みますね。

伊戸まで南下して磯をチェックすると、3mはあろうかという大波。西風がぶつける位置なので当然。。。SHIMANOの鮎ウェーダーに身を固め、ヒラスズキを狙うという波乗り兼業のルアーマンが今から出るとのことでしばし情報交換を。ここのところ釣れているらしく、また、伊戸港あたりの情報など楽しいお話伺えました。

磯のヒラスズキ、格好いいですね。
問答無用のハードボイルド!

伊戸の港は先客がお二人、お仲間とのことで、ずうずうしくお願いして手前に入らせていただきました。

が、小メジナとフグだけ。
外向きはぶつける潮がどんどん左テトラ沿いに払い出されて、手も足も出ません。。。
==
【こんな感じ】

==
【こっちを見てる…】

==