2006/12/19

外房のアジ釣り



釣って良し、食べて良し、アジ釣りサイコー♪

ヘッポコ釣り人ゆえ束釣りなど夢のまた夢ですが、釣行の際は必ずと言っていいほどまず狙っています。干物用の干し網まで買っちゃいました(笑。

写真は去年の晩秋、外房某地磯での釣果です。最近、撮影班がサボっていましたので、ブログ開始を機にまた撮るようにしなくては。一応「青物」ですから小さくても引きますし、入れ食いになるとアドレナリンが沸き立ちますね(笑。 コマセ巻いて、餌付けて、ウキ投入して、忙しく釣っている時はそのサイクルをどんどん早くしようと集中しますので、ワタシの場合は頭の中でBGMがかかっています♪。(自分だけかな・・^^;)

以前は昔懐かしいDパープルやクラプトンだったような微かな記憶があるものの、最近はいつの間にやら必殺仕置き人のテーマ(「チャララ~♪チャッチャッチャ・チャッチャッチャ・チャララ~♪」)に変わってました(爆。

延べ竿で釣れれば手返しも良く、サイコーに面白いですよね。大き目が掛かると糸も「ヒュッ♪」と鳴って引きが楽しめますし。ポイントが遠めなら0.6号か1号の磯竿、3号負荷の発泡ウキでカゴを投げる時もあります。

ヘッポコの延べ竿仕掛け(例):
4.5mの普及品渓流竿に粗末な手作り棒ウキ、1号ミチイトと0.8号ハリス1ヒロを直結、金チヌ1~2号、ガン玉適宜、が標準的です。お金に余裕が出たらもっと長い竿にしたいのですが・・・(夜釣りでは小ぶりの電気ウキなどに取り替えてます~)
=====


=====

0 件のコメント: